2020.05.22

販売職を辞めたくなった理由をお話します

人と話す事が好きで、洋服やおしゃれが好きで…そんな動機から販売の仕事を始め、お客様の欲しいものを的確に提案・紹介できた時に、満足の笑顔や感謝の言葉を貰える喜びが、 やりがいに なりました。
売上アップ・目標達成できれば モチベーションも高く保たれました 
販売職は、笑顔でお客様をお迎えし見た目も華やかに見える職業だと思います。

でも…、 実際それだけじゃやっていけない! 

このままじゃ仕事嫌いになってしまうかも知れない…。
私がそう考えるようになった理由をお話します。

①立ち仕事・重労働

アパレルや百貨店勤務は、 ヒールで一日中立ちっぱなし でとても疲れます。
足のむくみ・タコ・外反母趾・腰痛は日常茶飯事です。
接客が長引けば食事やトイレもタイミングを逃す事も多く、膀胱炎は職業病と先輩に言われた事もあります。
売場の切り替えやセールの準備に棚卸しの時など商品の入った段ボールを運ぶ事が多く、 とても重労働 です。若い頃なら体力も勢いもあるので乗り切れますが、いつまで続けれるんだろう?

②休日が少なく労働時間が長い

 土日祝日は集客も多く休めない仕事 です。G.W・お盆・正月も仕事です。
そこは分かって入社しましたが、連休も取りたいし友達との時間も欲しい。
セール準備や期間中の残業、閉店後の事務処理の残業、 拘束時間は他の業種に比べ長い方 だと思います。これでは自分の時間も作れなくなってしまいます。

③理不尽なクレーム・職場の人間関係の煩わしさ

日々丁寧な接客を心がけていても、色んなお客様がいらしゃるので
時には 理不尽なクレーム に振り回される事も多くあります。
他の業種に比べ女性が多い職場なので、 職場内での人間関係 にも気を配らないといけない。
強いストレスを感じる事が多く、精神的にも辛くなってしまう。

④収入アップに期待できない

残業も多い仕事の割に年収は 他の業種に比べ決して高い方ではありません 
将来のために貯蓄に回したくても、社販で自社製品を買ったり、ネイルや美容室など、身なりを整えるためのお金に消えてしまいます。

⑤将来のキャリアアップへの不安

入社後の販売員の目標は、 まず店長でしょうか 
職場によりますが、20代で店長になれる会社はたくさんあると思います。
その後は、エリアマネージャー本社勤務などを目指すのですが、ここからは狭き門でなれる人はごく僅かです。多くの人は店長になれたら良い方だと思います。でも、責任とストレスも増えます。そして その先がなかなか思い描けない のです。

    このままで良いのかな…。ここから抜け出せる道は無いのかな…。
    日々思うようになり転職を考える様になりました。
    では、販売職から転職するとして、一体どうすれば良いんだろう?
    他の仕事を知らないし、どんな仕事がしたいのか自分でもわからない 。

未経験からの転職先をいくつか考えてみました。

①事務職(一般事務・営業事務)

土日祝休みのとこが多く、年末年始・お盆も休暇がある企業が多いです。
 オフィスワークは足腰の負担も少なく、休日も安定して取得できます 
基本的なPCスキル事務処理能力があれば、未経験から採用してもらえるとこも多いと思います。
経理や貿易事務など専門知識や資格が必要な職種にも、経験を積んでから将来チャレンジする事も…。

②営業職


どの分野でも幅広く求人が多い職種で、 未経験OKの求人も多い です。
販売職で培ったコミュニケーション能力販売スキルも活かせます。
企業や業種によって休日の曜日は変わってくる事もありますが、求人が多い分自分に合う合わないもしっかり見極めて選べます。

③別業界の販売職


販売自体が嫌いではないのなら労働環境を変え、職種は変えず 業種を変える転職 
携帯販売代理店、自動車販売ディーラー、住宅展示場などの受付やカウンター業務。
営業職にも通じますが、販売スキルや経験が強みとなります。

④介護職


キツくて大変な仕事というイメージがありますが、慢性的な人手不足を解消するため 労働環境が改善されています 
職場によっては、ホームヘルパー2級や介護福祉士など資格が必要な場合もありますが、
資格がなくても出来る業務もあります。
将来ケアマネージャーを目指すなど、資格ごとにキャリアアップ給与アップしていけます。


いくつか挙げてみましたが、きっとほんの一部だと思います。
あなたの次の職場で得たいものは何か見えますか?
未経験から他の業種へ転職するのは大変ではありますが、今の自分の強みを生かし、キャリアや専門的なスキルを身につけた未来の自分の姿を描いてみませんか。

「なんとなくわかったけど結局自分に何が一番合うのかわからない」「直接個別でご相談したい」方は、下記のLINEからお気軽にご相談ください♪

まずはLINEで気軽に相談♪

友だち追加
  • 相談は無料♪
  • 真剣にこれからのキャリアを考えている人ならどなたでもOK
  • 専任のキャリアアドバイザーが丁寧にお悩みや希望に対応します